twitter facebook
uchi-banner taidan-banaa-01 ?attachment_id=1875 workshop-banaa

2017年秋に東京芸術劇場シアターイーストにて上演される、贅沢貧乏 新作公演において
キャストオーディションを開催いたします!是非ご参加ください。

■贅沢貧乏主宰・山田由梨からのコメント
9月の末に東京芸術劇場で行う公演のためのオーディションを行います。
贅沢貧乏の現場では、演出家も俳優もスタッフも皆平等に意見を言い合い、作品を良くするためにあらゆる方法を試しながら本番へ向かっていきます。
劇団にとっても色んな意味で挑戦をすることになるであろう今回の公演で、一緒に考え抜き、一緒に戦ってくれる俳優に出会いたいです。どうぞよろしくお願いいたします!
山田由梨

■贅沢貧乏とは
2012年旗揚げ。山田由梨(劇作家・演出家・女優)主宰。2014年より稽古・創作・公演を一軒家やアパートで行う「家プロジェクト」を展開。一軒家を丸ごと使った群集劇『ヘイセイ・アパートメント』が第15回AAF戯曲賞にノミネートされる。2015年にはTERATOTERA祭りで雑居ビルの一室にて『みんなよるがこわい』を発表。2016年「家プロジェクトアパート編」では「生活するように演劇する」ことを目指し、3ヶ月間に及ぶロングラン上演を週休3日制で行うなど、既存のシステムにとらわれず柔軟に思考し、空間を飛び越えながら自由に作品をつくり続けている。

■公演概要
作・演出:山田由梨
贅沢貧乏 新作公演

会場:東京芸術劇場シアターイースト
公演日程:2017年9月末~10月初旬

■オーディション日時(ワークショップ形式)
・2月20日(月)一次選考
11:00〜19:30
(1組2時間半程度)

・2月21日(火)二次選考(※一次選考通過者のみ)
12:00〜18:00

■参加費
1,000円(税込)※当日受付にてお支払いください

■場所
都内スタジオ(詳細は書類審査結果連絡の際にお伝えします)

■応募条件
下記条件を満たす方に限りご応募ください。性別、年齢は不問です。
1. 2017年8月より都内で行われる稽古、および2017年9月末から10月初旬まで行われる公演に参加可能な方。
2. 2月20日(月)一次選考・2月21日(火)二次選考に参加可能な方。
3. 舞台(演劇)出演経験がある方

■選考過程
2月8日(水)書類審査 結果連絡
2月20日(月)一次選考
 →当日2月20日(月)22:00までに一次選考の結果をご連絡いたします。
2月21日(火)二次選考
 →3月5日(日)までに合否の結果をご連絡いたします。

■出演料
チケットノルマ・チケットバック制はございません。
双方の話し合いの上、出演料を決定します。

■応募方法
下記必要事項をメール本文にご入力の上、【zeitaku.binbou@gmail.com】までメールをお送りください。
※件名を「贅沢貧乏 新作オーディション応募」としてください

【必要事項】
(1)お名前
(2)性別
(3)生年月日
(4)所属(あれば)
(5)メールアドレス
(6)電話番号
(7)演劇・ダンス歴等
(8)贅沢貧乏の作品を観たことがあるか・あればその作品名
(9)志望動機・意気込み等
(10)写真(バストアップの写真を一点添付してください)

■募集締切:2月5日(日)

■お問い合わせ
zeitaku.binbou@gmail.com